「MySQL」カテゴリーアーカイブ

Knowledgerootを試す

なにかいいナレッジマネジメントソフトウェアはないものか・・・ と嘆いていても始まらないので、Knowledgerootを試してみることにした。

とりあえず、現時点で最新のknowledgeroot-0.9.7.1.tar.gzを落としてきてweb公開ディレクトリに展開する。# tar xvf knowledgeroot-0.9.7.1.tar.gz
# cp knowledgeroot-0.9.7.1/* /var/www/html/knowledgeroot
ついでに、日本語ファイル lang_ja.php をダウンロードして、system/language/ 以下に保存する。

DBを作成する。やはり最近はMySQLのほうがメジャーになりつつあるので、MySQLにknowledgerootデータベースを作る。これまたお手軽なphpMyAdminで、文字コードはutf8_general_ciにしておく。次にMySQLでknowledgerootユーザを作って、knowledgeroot DBの全ての権限をあたえる。

次にmysqlにログインして、展開したファイルの中のdumps/mysql.sqlを実行する。# cd /var/www/html/knowledgeroot/dumps
# mysql -u knowledgeroot -p knowledgeroot < myssql.sql Enter password: (パスワード入力)

config/config.inc.php.distをコピーして、config.inc.phpとリネームして内容をカスタマイズする。主な部分は以下のとおり。$CONFIG['db']['user'] ="knowledgeroot";
$CONFIG['db']['pass'] = "(パスワード)";

$CONFIG['db']['encoding'] = "unicode";

// set language for knowledgeroot
// available are: en, de, pt-br
$CONFIG['knowledgeroot']['language'] = "ja";

// used for languagedropdown at options
$CONFIG['knowledgeroot']['availablelanguages'] = array("ja","en","de","pt-br","fr");

これでとりあえずログインできるようになっているはずで、admin / admin でログインしてユーザを追加する。

ちなみに、MySQLのmax_allowed_packetを拡張しておかないと添付ファイルの容量が740KB程度に制限されてしまう。# mysql -u knowledgeroot -p knowledgeroot
mysql> set global max_allowed_packet = 104857600;

これでOK。