PS/2 to USB Converter をFC4で使う

FC4においてもKVMスイッチによるマウス暴走、キーボード暴走は止まらない。これはLinux(Redhat系のみ?)とAten互換KVMスイッチとの根本的な問題なのかもしれない。そこでPS/2 to USB ConverterをFC4で試してみよう。

まずは前回試した怪しいブツを試してみたけど、ぜんぜんだめだめ。動くことは動くんだけど、反応が遅い。これは使えない。しかも、コールドブートするとマウスが動かない。一旦USBポートを抜き差しすれば使えるようになるけど、そんなに頻繁にブートするもんじゃないけど、ブートするたびにこれをやるのは避けたいところ。

もっと怪しいPS/2 to USB Converterも試してみたけど症状は同じ。どうやらFC4ではPS/2 to USB Converterはうまく動かないらしい。今後のupdateで使えるようになるかもしれないけど、あまりにも不安定で常時使っていくのはいまいちかも。やっぱりKVMスイッチを換えないといけないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です