VistaでWebDAV(2)

どうやらWindows VistaのWebDAV実装にはバグがあるらしい。ここの、この投稿によると、WebDAVサーバに対するOPTIONSの処理に不具合があって、root以下のディレクトリに遷移出来なくなる、というエラーらしい。しかも、次のWindowsのリリース(?)には直る、と彼は言っている。彼は何者?

さらに、httpで基本認証はVistaでは無効になっているらしい。まあ、それは正しい措置だと思う。でも、この方法で解除することも可能らしい。Computer\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlS et\Services\WebClient\Parameters "BasicAuthLevel" (REG_DWORD)の設定を、1 から 2 にする、ということらしい。

WebDAVといえばMicrosoftが推進していたはず。そんなところでバク出しちゃいかんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です