Google Spreadsheetsの書式設定

Google Spreadsheetsは簡単な表計算に便利で、ちょくちょく使っている。ExcelファイルをWebDAVで公開しておいてもいいんだけど、全てのPCにExcelが入っているわけじゃないし、外出先でも見られるのがなんといってもいい。

さて、そんな便利なGoogle Spreadsheeetsだけど、少し使っていくと機能のバリエーションとしてはまだまだなので、あれもないのか、これもないのかと色々と不満は出てくる。その中にセルの書式設定で、Excelの強力な書式設定カスタマイズに慣れている身にはGoogle Spreadsheetsの機能はあまりにも貧弱。

と思っていたら、Excel上で定義した書式設定は、そのファイルをアップロードすればちゃんと使えることが分かった。例えばExcel上で、日付を入力したセルにおいて書式をd" ("aaa")"と定義すれば、2 (日)と表示されるが、そのファイルをGoogle Spreadsheetsにアップロードすればちゃんと2 (日)と表示されるのである。

もちろん文字に変換されて表示されているのではなく、セルデータとしては2007/09/02が設定されている。当然データを2007/09/01に変更すれば表示も1 (土)に変わる。同一のスプレッドシート(Excelならbook)内ならコピーしてもこの書式は保持される。でも、違うスプレッドシートだと文字列としてコピーされ、書式は失われてしまう。

欲しい書式があったらExcelで作ってそれをアップロードすればいいということは分かったけど、いちいちExcelにダウンロードしてアップロードするなんて面倒なことはしたくないなぁ。早く書式設定機能を作って欲しい。

内部的にはちゃんとできているのに、まだインターフェースが整っていないと言った感じ。いいものが出来ているんだから、もうちょっと頑張って欲しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です