VMの自動起動

確か、ホストマシンの起動したらバーチャルマシン(VM)も自動的に起動させ、ホストマシンのシャットダウン時にVMも自動的にシャットダウン出来たはず。。。 と思っていろいろ探したけど、どうもその設定が見当たらない。

と思ったら、VMware Infrastructure Web AccessのInventoryにあるホストを指定し、SummaryタブにあるEdit Virtual Machine Startup/Shutdown Settingsを選択すると、ポップアップ画面が出現する。そこにAllow Virtual Machines to … のチェックボックスにチェックして、VMのStartup OrderをMove UpやMove Downを使って指定する。

試しにVMを起動したままホストをシャットダウンしたら、VMもシャットダウンした。とりあえずVMのEventにシャットダウンのログが残っていたけど、VMのOSのログにはシャットダウンのログがない。。。 電源をブチッと切ったのと同じかな?

ホストOSが起動したときにはVMも立ち上がっていたので、自動起動は問題ない。シャットダウンはやはり、手動で行ったほうが良さそうだ。不在時の不意の再起動にとりあえずは対応できるようになったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です