VMware Server 2.0上のVMにて “_” が入力できるようにする

“_”(アンダーバー)がVMゲストで入力できない問題はVMware Server 1時代にもあって、これは楽勝で解決、と思ったんだけど少しだけ昔とは状況が変わっていた。前は ~/.vmware/preferenceにxkeymap.keycode.211 = "0x073"を追加したんだけど、VMware Server 2.0では /etc/vmware/config に追加しないとだめ。

この変更後、$ sudo /etc/init.d/vmware restartで解決。

しかし、なぜかWindows Vista Home Premium SP1 x64、Ubuntu 8.04.1 LTS Server x64だけに生じていて、Windows XP Professtional SP2 x86では発生していない。もしかすると64bitホストだけに影響するのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です