VMのCPU使用率

ホストOSがUbuntu 8.04.1 LTS Server x64であるVMware Server 2.0にて、ゲストOSにWinXPのVMとUbuntu 8.04.1 LTS Desktop x64のVMが作成されている。

WinXPのVMを起動させておくとホストOSのCPU周波数が1GHzになることはあまりないんだけど、UbuntuのVMでは放っておけば大体1GHzに落ち着く。VMにのせるゲストOSによってホストの負荷が変わるんだ。まあ、Windowsは元々ハードウェアリソースには厳しいからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です