ケータイ対応webmailで遊ぶ

WebmailにはSquirrelmailを使っているんだけど、常にPCが手元にあるとも限らないし、手軽にケータイからメールチェック、メール送信できるといいなーと思って、いろいろとケータイ対応webmailをネットで漁ってみると。。。

ま、確かにいろいろとあるものの、どれもいまひとつピンとこないけど、どうもLunarNight LaboratoryさんのWebmailClient2 for Keitaiがよさげだから試してみた。設定はなんてことなくできて、さくさく使えるのはいいけど、ちょっとした不満も。

ケータイのブックマークでセーブしてアクセスできるのはいいけど、メールチェックするのに画面を2つ開かないといけないのと、その2画面の情報量が多くて、パケ代がかさむこと。それと、書きかけのメールを一次保存しておく機能がないこと。

いろいろ試行錯誤したけど、POPではなくIMAP接続にすれば両方解決しそうだから試して見たんだけど。。。 どうもWebmailClient2 for Keitai(WC2K)はUW-IMAPには対応していないらしい。Squirrelmailはuwと指定すればほとんど何もせずに設定が完了するんだけど、WC2KはUW-IMAP側の設定が必要らしい。そうするとSquirrelmailのほうの設定変更も必要で。。。 となると本末転倒になりそうなのと、そもそもUW-IMAPの基本方針としてこのような細かい設定はクライアント側で吸収するものだ、と言うものがあるので、ここではそれに則ろうと思う。

となると、WC2KをUW-IMAP対応にさせるか、別のケータイ対応webmailクライアントを探してくるか。。。 と言うことで、いまmobileimapを物色中。これは独自のhttpサーバを立ててくれるのと、セキュリティ的にいまいちなのが気になっている。う〜〜〜〜〜ん。

「ケータイ対応webmailで遊ぶ」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、渚と申します。
    いつも楽しく記事を閲覧させていただいています。

    WebMailClient2 for Keitai、私も使っていますが、
    そういえば、最近Ver3.2.1とかで、
    ・署名機能実装
    ・UW-IMAPd利用時の不具合修正
    とか言うのを見つけました^^
    これはどうなのでしょうか?
    私はCyrusですのでよくわかりませんが…。

  2. ようこそ、渚さん!
    このような記事でも読んで頂いているんですね。
    しかもコメントまで頂いて。。。 感謝感激です。
    最新版では色々とパワーアップしてそうですね、
    WebMailClient2 for Keita。。。
    有用な情報大変感謝しています。
    早速(今週末かな?)新しいバージョンを試してみます。

    次期サーバはFedora Core 3の予定ですが、
    こちらにはCyrusが入っているんですよね。
    これ以上IMAP4に詳しくなってもしょーがないんですが。。。
    (^^;;;

    重ね重ね、ありがとうございます!
    またのお越しをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です