メールタイトルにスパムスコアを表示する

一応スパムメールと判断されたメールにも目を通すようにしている。ほぼ100%SpamAssassinは間違いなくスパムをソートするんだけど、やはりまだ誤判定がある。英文のhamメールをspam判定してしまう。

ある程度誤判定は仕方ないにしろ、スパムにいちいち目を通すのも鬱陶しい。目を通すといっても一番の拠り所はスパムスコアで、これが10以下なら要チェック、それ以上ならばまず間違いなくスパムである。よって、10以上なら無条件に削除。。。 としてしまいたいところだけど、まだちょっと怖い。

よって、スパムスコアをメールのタイトルに表示することにした。これならメール一覧でスパムの度合いを素早く知ることができる。それにはSpamAssassinの設定を弄る必要があり、~/.spamassassin/user_prefsに以下の設定を追加する。rewrite_header Subject [ _SCORE_ ]これでスパム判定されたメールには [ xx.x ] がタイトルの頭に追加され、xx.x のスコアにさえ気をつければ良くなった。上記設定で、_SCORE(0)_ とすれば十の位が必ず表示されるようになり桁が揃うようになるけど、桁が揃わない方が10以下のものが目立つのであえて揃えていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です