VMware Infrastructure Web Serviceエラー

しばらく前から本番機サーバのVMWare Infrastructure Web Serviceがつながらなくなってる。
(放置するなって。。。)

The VMware Infrastructure Web Service at "http://localhost:8222/sdk" is not responding (Connections Refused).だって。

ログイン画面までは正常に表示されるけど、ログインしようと「OK」を押すとこのエラーが表示される。これはローカルでもリモートでも同じ。いろいろとググッて見たけど、これはかなり手ごわそうだ。とりあえずVMware Server 2.0.1が出ているみたいだからアップデートを試してみよう。

※Update!

一度VMware Serverをアンインストールして、2.0.1のインストール自体はスムーズに滞りなくすすんだ。でも、やっぱりVMware Intrastructure Web Accessにはつながらない。

いろいろとググッてみると、最近の投稿でWindows Update後に同様のケースになった人が多いことに気がついた。IPv6関連で「仕様変更」があったらしい。対処は非常に簡単でhostsファイルにIPv4のlocalhostの設定を追加し、IPv6の設定をコメントアウトすること。ようするに、C:¥Windows¥system32¥drivers¥etc¥hostsファイルを管理者権限で開き、# ::1 localhost
127.0.0.1 localhost
のように、「::1 localhost」の前に「#」を入れて、「127.0.0.1 localhost」の行を追加する。これでうちの環境でもばっちり動くようになった。

とりあえず一件落着でひと安心なんだけど、IPv6の設定をコメントアウトしないといけないところになんともいえない後味の悪さがあるなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です