電源交換

Windows系サーバマシンの調子が悪いと思ったら、今度はメインマシンが起動不能に。不運は続くもので。。。

症状は、電源onとともに一見電源が入っているように見えるけど、Video BIOS画面すら現れない、というもの。これはBIOSが吹っ飛んだか電源が逝っちゃったかどっちかでしょう。ということで、あまってた電源をつなげてみたら無事起動してきたから電源が犯人でした。ちなみに、あまってた電源はなつかしのSeventeam 250Wのものなんだけど、P4PE+Pen3 2.8GHz+HDD+光ドライブ×2+SuperDriveの重装備だけどモーマンタイ。なーんだ、大丈夫じゃん、と思ったけど長い間つなげておきたくないね。

Nextwave SilentKing2

Nextwave SilentKing2

代わりの電源はNextwave SilentKing2 PFC 400W。ドスパラで¥4,980なり。これがまた静かな電源で、Fanが回っているのが分からないくらい。12cmファンがなんとも頼もしいし、なんといっても400Wのゆとりが嬉しいね。

それよりIntel純正CPUファンがうるさい (-_-#

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です