Sleipnirの起動時に追加される新規タブを出ないようにする

SleipnirはChrome登場以前は主力ブラウザで、無くてはならないものだった。でも、Chromeの使い勝手がいいことと、「起動時に追加される新規タブ」が鬱陶しくてSleipnirはサブブラウザとして使っていた。Sleipnirを再起動するたびにタブが一つずつ増えていくし、そのタブを毎回起動するたびに消すのは無駄で、だんだん使ってるのがバカバカしくなってくる。以前ググッた時はそれらしい解決法はなくて、これは仕様なんだと自分に思い聞かせてきたけど、昨日になってようやくいいヒントが得られた。

Sleipnirのメインメニューにある「お気に入り」-「お気に入りの整理」で出現する画面左側のお気に入りツリーの上のほうに「整理」ボタンを押すと「お気に入りグループ」に「スタートアップ」がフォルダになる。このフォルダを開くと中にファイル(ホームページ、とか)があるので、それを削除する。

これで「前回終了時の状態を復元」をチェックしていてSleipnirを起動したときに新規ページタブが追加されることがなくなる。こんな隠し技みたいなものを使わないと普通に使えないなんて。。。 まあ、これでようやく普通に使えるようになったから、Sleipnirの出番も増えてくるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です