HDDが2台同時に壊れる?

前回やっと原因がつかめたと思ったけど、どうやらそうは簡単に問屋は卸してくれないみたい。というのも、新しいドライブ、Barracuda 7200.8 ST3250823AS (250GB) を買ってRAID 1(ARAID99-2000)の再構成が出来たところまでは良かった。ひとまず新しいドライブにデータをコピーできて一安心。

この状態では
Primary : 旧ドライブの生きていると思われるドライブ – ST3120026AS (120GB)
Secondary : 新ドライブ – ST3250823AS (250GB)
となっている。

しばらくするとカッコンカッコン音がするので見てみると、Primaryのほうの動きが怪しい。と思ったらサーバが死んだ。。。

再起動するとSecondary → Primaryへ再構成を始めるけど、今度は最初っからカッコンカッコン言って前に進まない。どうもPrimaryへのReadが発生するとカッコンカッコン言うみたいだから、起動時にBIOS画面を起動しっぱなしにして、再構成をかけてみた。すると問題なく終わったけど、またしばらくするとサーバが死んでる。今度はPrimaryドライブが「fail」になっている。。。

とりあえずSecondaryだけでもシステムが起動できることを確認したので、最悪の事態だけは免れた。ほっ。

この状態では
Primary : なにもなし
Secondary : 新ドライブ – ST3250823AS (250GB)
となっている。

と、安心するのもまだ早い。まだ片肺運転だから、新しいHDDがいかれちゃったり、ちゃんとコピーできていなかったら大ピンチ。ひとまずRAID 1状態を復旧させようと、壊れたと思ってはずした旧ドライブをPrimaryにつないでみたら、こちらもちゃんと再構成は終わった。な〜んだ、壊れてないじゃ〜〜ん、と思ったらやっぱりしばらくするとサーバは死んでいる。

どうも、結論としては、元々ついてた2台のHDDが同時に壊れた(RAID 1として機能できない程度に)と考えられる。また、HPをいろいろと見ていると、ここにS-ATAIIではRAIDの再構成に失敗するとな。。。 運悪く、新しいドライブはS-ATAIIだったりする。でも、明らかにカッコンカッコン言っていて不調なのは(メーカ動作確認が取れている)ST3120026ASのほうなんだけどなぁ〜 不具合修正ファームウェアをダウンロードしてみたけど、恐らく全世界でここだけしかダウンロードできるところはなくって、書き込みユーティリティはARAID99-1000L用というのが怪しい。ファームウェアのファイルにはテキストでARAID99-2000の文字が見られたので、それらしいのだけど。。。

HDDが偶然2台壊れたと見て、さらに新しいドライブをもう一台調達してくるか。。。 ファームウェアが新しいドライブに対応していないと見て、一か八かのファームアップを試してみるか。。。 HDD2台が壊れた上にS-ATAIIに対応していないための不具合だって可能性もあるし。。。 どうするか、悩むなぁ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です